Page Top

【SPEED TEST】iPhone 6s通信速度レポート……CEATEC 2015 幕張メッセで測定

2015-10-07 18:51:17


 「iPhone 6s」を用いた通信速度調査レポート。幕張メッセにて開催中であるCEATEC JAPAN 2015の会場内で簡単な調査をおこなった。測定には「RBB SPEED TEST」アプリを使用、各スポット3回測定し、その平均値を算出した。

 会場内、前7ヵ所の平均下り速度は、ドコモが50.62Mbps、auが41.15Mbps、ソフトバンクが28.53Mbpsとなった。いずれも優秀な結果と言える。

 ドコモは全計測箇所で10Mbpsを超えており、特にホール内に絞ると3ホールでの下り79.74Mbps、4ホールでの78.39Mbpsなど非常に高い数値を記録した。auは幕張メッセ入口では2.48Mbpsと今回の調査結果中でのワーストを記録したが、ホール内に絞るとドコモと同様に好調で、1ホールでの52.62Mbps、3ホールでの70.37Mbpsなど優秀な結果となった。最後にソフトバンクはドコモ、auと比較すると全体の平均速度では見劣りしてしまうが、唯一全計測箇所で20Mbpsを超えており安定して通信を行えていた。
RBB TODAY

SPEED TEST 特集

 iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...]
全て見る

MVNO 特集

そのTONEモバイルが30日、TONE SIM for iPhoneのバージョンアップを発表した。アップグレードの目玉は、AIを利用した見守り機能を強化し、iPhoneにも対応させたこと。またシニア向けにライフログ機能で健康管理に役立つ情報を提供できるようにしたこと [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

Wi-Fiの機能や性能は伝送速度だけで決まるものではない。実際のスループット、電波強度、ビームフォーミングやMIMO、簡単自動設定、ひいては接続する端末側との相性の問題もある。ホームルータを選ぶときのポイントをいくつか整理してみたい。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング