Page Top

OCNモバイルONE、全国8万か所超で無料Wi-Fiを提供開始

2016-06-23 14:15:07


 MVNOの格安SIMを補強するサービスとして、積極的に導入されているのが、Wi-Fiスポットサービスだ。「BIGLOBE SIM」「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE」のように、SIMとWi-Fiがセットになっているものも多い。

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の「OCNモバイルONE」では、2015年1月よりトライアルサービスとして、無料接続のWi-Fiスポット(アクセスポイント)を提供していたが、今回新たに7月1日より本格提供を開始する。

 サービス開始後の7月15日からは、無料Wi-Fiスポットの数を、現在の約40,000か所から約82,000か所へと倍増させる。主に西日本エリアが中心で、新しく「DoSPOT」エリアが加わるとのこと。これにより、飲食店・美容院・宿泊施設・図書館などで利用可能になるという。

 OCNモバイルONEの「無料Wi-Fiスポット」は、追加料金なしで利用できる、同社ユーザー向けの公衆無線LAN接続サービスだ。日次コース(110MB/日、170MB/日)、月次コース(3GB/月、5GB/月、10GB/月、15GB/月)のユーザーが対象となる。

 あわせて接続用のID/パスワード発行の簡素化を実施。新規契約者は、申し込み手続き完了後、ワンクリックで無料Wi-Fiスポット接続用のIDとパスワードを取得できるようになる。すでに「OCNモバイルONE」を利用しているユーザーも、アプリやマイページからID/パスワードの発行を簡単に行うことができるとのこと。
赤坂薫

MVNO 特集

ファーウェイ・ジャパンは10日、ローライトに強いダブルレンズカメラ搭載の「honor 9」を発表した。ターゲット層に想定しているのは、トレンドコンシャスな若者。楽天モバイルを含む4社のMVNOを通じて10月12日より販売する。市場想定売価は53,800円。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

日本航空と全日空は機内Wi-Fiサービスの提供を行っており、すでに多くの搭乗客の間にその存在が知られ、活用されている。そうした中で、どちらのWi-Fiが快適なのかといった議論も見かける。そこで、実際の両社のサービスを体験し、通信速度計測も行ってみた。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング