Page Top

iPhone 7発売!通信速度を早速チェック【SPEED TEST】

2016-09-16 18:54:48


 16日、米アップル社製の最新スマートフォン「iPhone 7/7 Plus」が発売された。例年どおり通信大手3キャリアから揃って発売されており、ネットワーク品質でどういった違いが出てくるのかが気になるところ。

 今年もドコモ・au・ソフトバンクそれぞれの実機を入手することができたので、新宿にある編集部のオフィスにて、さっそく通信速度の実測調査を実施した。測定にはいつものようにスマホ向けアプリ「RBB SPEED TEST」を使用。各キャリア同じタイミングで3回ずつ測定し、上下の通信速度(Mbps)を記録している。

 各キャリアとも、3回の測定であまり大きな数字のブレは無かった。平均値を見ていくと、NTTドコモは下り平均が40.08Mbps、上り平均が18.87Mbpsを記録。下り速度も十分に速いが、上りが20Mbps近く出ており優秀だった。auは下り平均が77.76Mbps、上り平均が6.88Mbpsで、下りは突出して速かったが、上り速度はやや見劣りする結果に。ソフトバンクは下り平均45.09Mbps、上り平均18.17Mbps。下りで40Mbpsを超え、上りも約18Mbpsとバランスの良い結果となった。

 ついに発売されたiPhone 7。ひとまずオフィス内で簡易な調査をおこなったが、引き続き端末を持ち歩き、都内の公共交通機関などを中心に実測調査レポートをお届けしていければと思う。
白石 雄太

SPEED TEST 特集

■活用シーンが増える自宅Wi-Fi  PCやスマホ、タブレット端末の通信だけでなく、TVやゲーム機の接続などWi-Fi活用のシーンは多岐に渡っている。そんな中で、自宅Wi-Fiの実効速度はど [...]
全て見る

MVNO 特集

フィリピンに到着して数日が過ぎた。前回、フィリピン航空の機内Wi-Fiについてレポートしたが、今回は、何日か過ごしてみて分かったフィリピンの通信インフラ状況についてレポートする。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

筆者はいま、フィリピン航空を利用して、フィリピンへと向かっている。機内ではエンターテインメントのほか、ブランジングも可能な無料Wi-Fiが提供されていた。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング