Page Top

駐車場の混雑具合が分かる!米Googleが「Google Maps」に新機能を追加

2017-01-27 17:30:11


 米Googleは現地時間26日、Android版の「Google Maps」に駐車場の混雑具合の推定が可能な新機能を追加した。

 この新機能は、普段の駐車場の混雑具合から、当日の混雑具合を推測するもので、あくまで参考にはなるが、ユーザーが行き先に車で行くか、公共交通機関で行くかを思案する際に、有用なツールになりそうだ。目的地の駐車場の混雑具合の確認は、目的地までの道順を取得し、画面の下部にある指示カードで「駐車難易度」のアイコンをタップすることで可能。駐車の難易度については、「Limited」「Medium」「Easy」の3段階で示される。

 なお、同機能は現時点において米国限定。サンフランシスコやシアトル、マイアミ、アトランタ、ボストンなど25エリアでスタートされている。日本でのリリース予定については明かされていない。
Tsujimura

SPEED TEST 特集

 iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...]
全て見る

MVNO 特集

 今夏の携帯電話業界では、SIMフリースマホの雄、ファーウェイが3大キャリアすべてにスマホを納入したことが大きな話題となりましたが、他メーカーもSIMフリースマホの夏モデルを発表しています。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

Wi-Fiの機能や性能は伝送速度だけで決まるものではない。実際のスループット、電波強度、ビームフォーミングやMIMO、簡単自動設定、ひいては接続する端末側との相性の問題もある。ホームルータを選ぶときのポイントをいくつか整理してみたい。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング