Page Top

フィリピン航空の機内Wi-Fiを使ってみた!速度はまさかの・・・

2017-02-08 19:24:42


 筆者はいま、フィリピン航空を利用して、フィリピンへと向かっている。機内ではエンターテインメントのほか、ブランジングも可能な無料Wi-Fiが提供されていた。

 すでに、JALやANAも一部路線にて、機内Wi-Fiサービスをスタートしているが、筆者は国際線で機内Wi-Fiを使用するのは初めて。今回、15MB(30分間)の通信までであれば、無料で利用できるサービスが案内されていたので、試しに使ってみた。

 速度は、「RBBスピードテスト」を利用して計測。計測前に、SkypeやGmailなどを使用していたので、薄々分かってはいたが、結果としては残念なものとなった。

 まず、回線がすぐに途切れるので、なかなか速度の測定ができない。筆者は何度かトライしたが、結果測定を完了するまでには至らなかった。なんとか下りの最終値だけはいくつか確保できたわけだが、0.02Mbpsから0.36Mbpsといった、いずれも低速な結果となっている。先述の通り、Skypeを使用した際には、プツプツと通信が途切れるため、送信に約1分を要したこともあった。もちろん、機内でWi-Fiが使えるようになっていることに関しては素晴らしいが、今後はさらなるスピードアップが期待されるところだ。

 機内では、現地通信会社大手のGlobeと組み、150MBまでのデータ通信が可能なプリペイドSIMの配布も行われていた。こちらも試してみたが、現地での通信は(日本と比較して)まだまだ発展しているとは言えず、下りは約0.3Mbpsという散々な結果に(上りは約3~5Mbpsが安定して出ているので満足)。ヤフーなどのウェブページを開くには不自由しないが、やはり動画などとなると、非常にストレスフルな速度と言える。もちろん、こうした結果は時間帯による混雑もあるのかもしれないが、フィリピンに出張などで向かう際には、データ通信の弱さを認識してから出かけた方が良さそうだ。
Tsujimura

SPEED TEST 特集

■活用シーンが増える自宅Wi-Fi  PCやスマホ、タブレット端末の通信だけでなく、TVやゲーム機の接続などWi-Fi活用のシーンは多岐に渡っている。そんな中で、自宅Wi-Fiの実効速度はど [...]
全て見る

MVNO 特集

フィリピンに到着して数日が過ぎた。前回、フィリピン航空の機内Wi-Fiについてレポートしたが、今回は、何日か過ごしてみて分かったフィリピンの通信インフラ状況についてレポートする。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

筆者はいま、フィリピン航空を利用して、フィリピンへと向かっている。機内ではエンターテインメントのほか、ブランジングも可能な無料Wi-Fiが提供されていた。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング