Page Top

「大将、いつもの!」をAIとロボットが実現!ラーメン店THANKが新おもてなしサービス

2017-02-17 19:00:33


 のれんをくぐった瞬間に「大将、いつもの!」とオーダーをする。そんな顧客と店側のやりとりが、AIとロボットの活用によって実現しそうだ。

 新感覚のポタージュスープが特長の「鶏ポタラーメン」を提供するTHANKは、AIとロボットを活用した「クラウド型顧客おもてなしサービス」を導入すると発表した。先述のような慣れ親しんだやりとりを行うには、濃密な人間関係が必要になってくるが、人件費にかかるコストや店舗オペレーションの効率を考えると、それができる店というのはそう多くないのが実情。そこで、THANKは店舗内に、日本マイクロソフトとヘッドウォータースが提供しているクラウド型顧客おもてなしサービスを導入することにより、こうした顔パスを実現する考えだ。

 クラウド型顧客おもてなしサービスを利用すれば、ロボットがスタッフの代わりに顧客の顔を覚えることが可能。専用のモバイルアプリに自身の顔を登録してもらうことにより、店頭で食券を購入する前に、コミュニケーションロボット「Sota(ソータ)」に顔を見せただけで、Sotaに名前付きであいさつしてもらえるほか、顔認証によって来店回数に応じたトッピングをプレゼントしてもらえるという。

 THANKが同サービスを導入するのは25日から。ランチタイム(11:30~15:00)のみの実施となる。
Tsujimura

SPEED TEST 特集

 通信速度測定サービスRBB SPEED TESTでは、日本中から日々測定データが集まってくる。この連載コラムは、そのデータをさまざまな切り口で分析してみようというもの。 [...]
全て見る

MVNO 特集

6月の中古スマホランキングを紹介する。今回紹介するデータは、北海道から沖縄まで日本全国に展開しているゲオの、6月における販売数量のランキングデータを集約したもの。※価格は、日時および状態によって変動する場合がある。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

 通信速度測定サービスRBB SPEED TESTでは、日本中から日々測定データが集まってくる。この連載コラムは、そのデータをさまざまな切り口で分析してみようというもの。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング