Page Top

Apple、新ファイルシステムを採用したiOS 10.3をリリース

2017-03-28 11:13:40


 Appleは、iPhoneやiPadなどのiOSデバイス向けにiOS 10.3をリリースした。

 iOS 10.3では、Apple IDアカウントの情報や設定内容、およびデバイスが一覧できる新しい設定画面が導入されたほか、“iPhoneを探す”機能を利用してAirPodsを探すことができるように。また、Siriを使用して支払い(支払いの実行、請求書の確認)や配車サービスを利用することができるようになっていたり、対応自動車メーカー製のアプリを使用して、車の燃料の残量確認や、ドアのロックの状況確認、ライトの点灯、クラクションを鳴らすことが可能にになっている。

 他に、安定性の向上や細かな不具合修正等も含まれているが、一番重要なポイントは、新しいファイルシステムApple File System (APFS) が採用されている点。WWDC 2016で発表されたこの新ファイルシステムでは、セキュリティが強固となり、iPhoneの高速化などが期待できる。

 一方で、ファイルシステムの書き換え項目を含むため、これまで以上にアップデートは慎重に行いたい。アップデートをする際には、万が一に備えて、バックアップをとることをおすすめする。
Tsujimura

SPEED TEST 特集

 iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...]
全て見る

MVNO 特集

今年もスペイン・バルセロナへ「MWC」のイベント取材に出かけた筆者は、現地で安定したインターネット接続環境を確保するため「スペインワイホー 4G」のレンタルWi-Fiを持参した。その選択の結果は? [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

今年もスペイン・バルセロナへ「MWC」のイベント取材に出かけた筆者は、現地で安定したインターネット接続環境を確保するため「スペインワイホー 4G」のレンタルWi-Fiを持参した。その選択の結果は? [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング