Page Top

Apple、LTE通信も可能な「Apple Watch Series 3」を発表!

2017-09-13 03:48:59


 Appleは現地時間12日、スペシャルイベント「Let’s meet at our place.」を開催。まずは新型Apple Watchとなる「Apple Watch Series 3」を発表した。

 Apple Watch Series 3は旧モデルの外観デザインはそのままに、セルラー(LTE)モデルも用意。これにより、iPhoneを自宅に置いたままでも外出先で電話やメッセージアプリケーションをはじめ、Apple Musicの利用が可能となった。また、新型チップ「W2」の搭載により、処理速度が70%高速化しているが、バッテリー持続時間はこれまで通り18時間が実現されている。

 デジタルクラウンが赤く色付けされている点が、新型モデル唯一の目につく変更点。性能面のアップデートやアンテナ、SIMカードのスペースを追加したにも関わらず、サイズはほぼ変更なし。バンドについてはスポーツループと呼ばれる新たなバンドが追加されるほか、レギュラーのスポーツバンドも新しいカラーラインナップが追加され、ウォッチフェイスも追加となることが明かされた。予約は15日から、発売は22日からとアナウンス。Apple Watch Series 3は通常モデルが329ドルから、セルラーモデルが399ドルからとなっている。
Tsujimura

SPEED TEST 特集

 iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...]
全て見る

MVNO 特集

 今夏の携帯電話業界では、SIMフリースマホの雄、ファーウェイが3大キャリアすべてにスマホを納入したことが大きな話題となりましたが、他メーカーもSIMフリースマホの夏モデルを発表しています。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング