Page Top

シャープ「ロボホン」にWi-Fi専用モデル……138,000円とお求めやすく

2017-10-02 12:23:33


 シャープは2016年4月から販売を開始したモバイル型ロボット電話「ロボホン」にモバイル通信機能を省いたWi-Fi専用モデル「SR-02M-W」を10月6日から発売する。価格は138,000円(税別)。

 Wi-Fi専用モデルはモバイル通信機能を搭載するロボホンと外観のデザインやサイズ、二足歩行に対応してお話やダンスをしたり、カメラ機能やフォーカスフリーの小型レーザープロジェクターを搭載するところなどは変わらない。

 通常ロボホンを使用するためには月額980円の「ココロプラン」への加入が必要になるが、Wi-Fiモデルは本体価格にココロプランの1年分使用料金が含まれているため、期間中は無料で使うことができる。

 法人ユーザー向けにはロボホンを受付など接客や商品説明などのプレゼンテーションに利用できる専用アプリ「ビジネスプレミアムプラン」も提供する。
山本 敦

MVNO 特集

ファーウェイ・ジャパンは10日、ローライトに強いダブルレンズカメラ搭載の「honor 9」を発表した。ターゲット層に想定しているのは、トレンドコンシャスな若者。楽天モバイルを含む4社のMVNOを通じて10月12日より販売する。市場想定売価は53,800円。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

日本航空と全日空は機内Wi-Fiサービスの提供を行っており、すでに多くの搭乗客の間にその存在が知られ、活用されている。そうした中で、どちらのWi-Fiが快適なのかといった議論も見かける。そこで、実際の両社のサービスを体験し、通信速度計測も行ってみた。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング