Page Top

写真加工アプリで菜々緒になれ!と言われた私が山田孝之になった話。

2018-07-26 13:34:03


まさか日本が亜熱帯気候の夏を迎えるなんて思いもしなかった。

連日35度を超える気温に加え、異常なまでの湿度、こんな毎日ではまともな思考回路が働く訳もない。だから事のはじまりもこんな些細な言葉だった……。

「オソサキさん。写真補正、加工アプリを使って菜々緒になれますか?」

本当はこの時に気付くべきだったのだったのだろう。暑さにうなされた編集長が、大きく出過ぎたのか、はたまた私が自分を過大評価し過ぎたのか……。いずれにしても、ぜんぶ夏のせいだ。無情にも「はい。」と、私は返事をしていたのだから。悲劇の幕はこの時すでに開いていたのだ。

まず菜々緒と言えば、そのスレンダーな体はもちろん、“悪女”の印象を我々に与える濃いメイクが必須である。そこで私がチョイスしたのがこのアプリ「Makeup Plus」だ。



その名の通り、自分の写真にメイクが施せるアプリなのだが、これを使用するにあたり、私はめちゃくちゃ悩んだ。どれくらい悩んだかと言うと、中学生の時に読んだ「若きウェルテルの悩み」と言う文学書の名前が思い浮かぶ程に、スーパーウルトラ迷いに迷った。

でも今なら若くない私が、若きウェルテルに「いいか、よく聞け。例え恋した女性が親友の婚約者だったとしても、自殺なんかしちゃいけないよ。生きているといろいろなことが起こるけど、それが人生だ。歳を重ねれば少しずつ、不思議と自分を受け入れられるようになって、心が強くなるんだよ。」と言える気がしたので、その言葉を自らに言い聞かせるように、私はすっぴんからスタートする事にしたのだ。

これだけは言っておこう。これでも眉毛はある方だ。



写真を選んだ瞬間、「ティロリロリィ~ン!」突如として自動補正が入り、肌にツヤが出て、ワントーン明るくなった!!



これだけでもだいぶ小奇麗になった気がするが、これはまだまだ準備段階。因みにこの日は舞台の本番中の為、役どころであるスナックのママヘアーが何とも言えない出勤前感を出してくれている。

ここから怒涛のメイクアップである!



リップ・チーク・マスカラ・アイブロウ・アイライナー、更にはカラーコンタクトに、ヘアカラーまで!!リップだけでも47色もあるのだから、その選択肢の多さに驚愕なのだけどやっぱり女子だよね。選ぶのが全く苦じゃないの!むしろ凄く楽しい!

そして完成したのがコチラ!!



なかなかしっかりとメイクアップできたと思いますぞ。よ~し、早速編集長にこの画像を送信だ!

しかしその数分後・・・・。

「まぁ、若干変わりましたね。もっと極端に変わって欲しいのですが。」

編集長からの返信に打ちひしがれる私がいた。

え、え~?若干?!この方、全国ネットワークにすっぴん晒した私に言い放ったよ。若きウェルテルの悩みにその真偽まで問うたこの私に。そこへ更に追い打ちをかけるように畳み掛ける編集長からの連投メッセージ。

「できれば菜々緒みたいにw」

マ・ジ・デ・ス・カ?うわ~~。イラっっとするな~!なによ、最後の“w”って。イラっと感を更に助長するな~。もう女性読者全員敵に回せばいい!まぁね、でも確かに私もメイクすることに必死で、イイ女。キレイな女。の菜々緒感を忘れていたかもしれない。

ここは気を取り直して、了解したぜ、編集長!もう一度、もう一度トライだ!

そこで次は加工前の元画像を、薄化粧&正面からのショットに変えて、コンプレックスを露にする所からスタート。



う~ん。我ながら下膨れた丸顔である。来たる9月の舞台では、オカメ顔の「オカメ」と言う役に選ばれたのも、納得の顔。

さて、菜々緒になるには、まずこの輪郭を変えなくてはならない。

そこで今回は初めに「Beauty Plus」と言うアプリを使用した。



顔体痩せ・肌磨き・クマを薄く・美歯を施すと、どうだろうこの変わりよう!!



あのオカメ顔が嘘のようにすっきりとして、キレイな卵型の輪郭に!!!都会の洗礼された女子の匂いがプンプンする!この勢いに乗り、先ほど使った「Makeup Plus」で一気に“菜々緒”に仕上げていくぞ!



おぉ~~~!最早別人!!元の自分の顔が1ミリも変わっていないのが非常に複雑な気持ちだが、これはなかなかの出来栄えではなかろうか!!これなら菜々緒感、否めないんじゃない?
早速、編集長へ送信。するとすぐさま返信が!

「もっと変わりません?」

「うわぁぁぁぁああ!!!」なんてことだ。私は奈落の底に落とされた。そして悟った。だ・・・だめだ。編集長の・・・編集長の菜々緒像が高すぎる・・・。これはもう、私のメンタルを守る為にも一度正直に話しをするしかないだろう。

「編集長、すみません。色々と試しては見たのですが、私を元に加工するのはこれくらいで目一杯で、どうやら菜々緒にはなれないようです。悲しい現実。私的にかなり変わっていると思いますが、編集長は例えばどのくらいの変化を求めていますか?なにか参考になる資料があればよろしくお願いします。もしくは今回は記事にするのが難しそうです。(原文ママ)」

屈辱的な敗北だった。あの四年前のサッカーW杯で自国開催のブラジルがドイツに大敗したくらい、予想にしなかったまさかの敗退。私は目の前にそびえ立つ菜々緒に、手も足も出なかったのだ。

すると、編集長から1つのURLが届く。

開いてみると、そこにはスマホアプリ男性編と言うことで、面識はないが芸人のナターシャさんの記事だった。恐らく参考資料なのだろう。

しかし、読み終わった直後、あんなにも菜々緒に成れず思い詰めていた私の精神は奈落の底でガラガラと音を立てて崩壊していくのがわかった。



ナターシャ、女になってんじゃん!そんなの変わるっしょ!根本的に一番変わり辛いところ変わってんじゃん!!!もう、菜々緒でも何でもないし!

いや、むしろ女の私より・・・・菜々緒なの?

くっそー・・・・・・・・!ナターシャーーーーー!!!卑怯だぞナターシャーーーーー!!!

編集長もあれだけ菜々緒になれ!菜々緒とになれ!と私に言ったくせに!!極端に変われってこうゆうことなの?パワハラだ!菜々緒ハラスメントだ!!!

だったら私だって、性別を変えてやる!男になれるアプリは無いのか!と探したところ、あったよ!「Face App」と言うアプリが!



「Face App」はワンタッチで簡単に画像を様々な顔にしてくれ、その中に男性化もある。そしてこれが、オソサキが男性化した時の顔だ。



「おぉ~!男になっておる!!すっげー!!」だけどあれだな、流石元自分・・・この人、生理的に私が絶対好きにならないタイプだ。

しかしこうも簡単に顔が変えられるなんて、この「Face App」ってめっちゃめちゃ面白いよ。いくつか種類もあるし、この“ハイゼンベルグ”ってのは何なんだろう?



海外TVドラマにこの人いる!主人公の刑事のパートナー大体こいつ!!」これだ~!こうゆう事だよ。私だってこれぐらいの変化が見られるわけだよ!楽しいな~!この“Full Beard”ってのはどんなのかな。



菜々緒になれなかった私が、まさか?!山田孝之になれちゃうアプリってどんなやねん!!!!!



私は菜々緒にはなれなかった。しかしこんなにも楽しいアプリが沢山ある世の中なのだから、いつか菜々緒が“オソサキになりたい。”そんな希望をかなえてくれるアプリも登場するかもしれない。

ライター:オソサキカイ
RBB TODAY

SPEED TEST 特集

 iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...]
全て見る

MVNO 特集

 今夏の携帯電話業界では、SIMフリースマホの雄、ファーウェイが3大キャリアすべてにスマホを納入したことが大きな話題となりましたが、他メーカーもSIMフリースマホの夏モデルを発表しています。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

今回のお題はスマホに便利な「Shinjuku FREE Wi-Fi」。みなさん歌舞伎町などで見かけませんかね? ゴジラが電波をガーーッと吐いているステッカーを。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング