Page Top

「Google Pixel」が体感できる特別スペースが東京・表参道に出現

2018-10-19 08:21:56


 昨日開催されたNTTドコモの新端末発表会。そのなかにはGoogleの「Google Pixel 3」と「Google Pixel 3 XL」もラインナップされていた。発売日は11月1日。同端末は、キャリアからだけではなくSIMフリー端末としても発売される。

 今回の製品の概要はディスプレイが5.5インチ/6.3インチ、カメラが12.2メガピクセル(デュアルピクセル)、メモリは4GB RAMで、プロセッサーはQualcomm Snapdragon 845を搭載。ワイヤレス充電に対応している。カレーバリエーションはCleary White、Just Black、Not Pink。

 Googleの端末はなにかと話題になることが多い。今回も一部で注目を集めているようだが、一般の人がいち早く製品を体感できるスペース「Google Pixel まだ見ぬ世界展」が、20日~28日の期間で東京・表参道に登場する。入場は無料。

 来場者はまず、1Fの受付で登録とともに端末を受け取る。2Fでは世界中の蝶が集まる空間とした部屋が用意されており、部屋の中の蝶を撮影し名前を Googleレンズで検索する体験ができ。3階では風船がいっぱい入った部屋が用意されており、そのなかでセルフィ―撮影をしながら、Googleのカメラ機能を体験することができる。例えば、撮影した後でフォーカスを自分や風船にあて微妙なボケ具合を楽しんだり。背景だけをモノクロ画面にした写真を作ってみたりといった具合。4階では、Google Pixelブランドにインスピレーションを受けてデザインしたスマホケースが展示されており、アーティストとコラボしたARアートが体験できる。
RBB TODAY

SPEED TEST 特集

 iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...]
全て見る

MVNO 特集

 今夏の携帯電話業界では、SIMフリースマホの雄、ファーウェイが3大キャリアすべてにスマホを納入したことが大きな話題となりましたが、他メーカーもSIMフリースマホの夏モデルを発表しています。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

Wi-Fiの機能や性能は伝送速度だけで決まるものではない。実際のスループット、電波強度、ビームフォーミングやMIMO、簡単自動設定、ひいては接続する端末側との相性の問題もある。ホームルータを選ぶときのポイントをいくつか整理してみたい。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング