Page Top

Google、廉価版スマホ「Pixel 3a/3a XL」を発表!価格はフラッグシップモデルの約半額

2019-05-08 12:47:06


 米Googleは現地時間7日、開発者向けイベント「Google I/O」をスタート。基調講演の中で、新型スマートフォン「Pixel 3a/3a XL」を発表した。


 同社は現在、自社開発スマートフォンのフラッグシップモデルとして「Pixel 3/3 XL」を販売しているが、「Pixel 3a/3a XL」はこの廉価版という位置づけ。Pixel 3aは5.6インチ、Pixel 3a XLは6インチディスプレイを搭載で、本体サイズはそれぞれ、151.3×70.1×8.2ミリ、160.1×76.1×8.2ミリ。重量は147グラム、167グラムとなった。プロセッサは、いずれもオクタコア(2.0GHz+1.7GHz)で、チップセットはSnapdragon 670。メインメモリは4GB。内臓ストレージが64GBで、外部ストレージには対応しないが、Googleフォトに本来の画質のまま無制限にアップロードする特典が付く。OSはAndroid 9.0 Pieが採用された。

 バッテリー容量は、それぞれ3,000mAh、3,700mAhと、フラッグシップモデル(それぞれ、2,915mAh/3,430mAh)と比較して微増。リアカメラの性能は前機種と同様で、1,220万画素。「Pixel 3/3 XL」ではフロントカメラがデュアルカメラだったが、Pixel 3a/3a XLではシングルカメラとなった。ただし、有効画素数は800万画素で据え置きとなっている。また、Google Payが利用可能で、日本ユーザーとしては嬉しいことに、「FeliCa」にも対応している。

 フラッグシップモデルである「Pixel 3/3 XL」との目に見える一番大きな違いはボディ素材で、Pixel 3/3 XLでは背面にガラス製素材が用いられていたが、Pixel 3a/3a XLではポリカーボネート素材が採用された。また、ワイヤレス充電には非対応となったほか、防水性能がIP52の耐水になっているなど、随所にコストダウンのあともみられる。Pixel 3a/3a XLは、5月17日発売。価格はPixel 3aが4万8,600円、Pixel 3a XLが6万円。従来機種が95,000円~131,000円という価格だったことを考えれば、かなりお買い得なのではないか。
KT

SPEED TEST 特集

 iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...]
全て見る

MVNO 特集

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、SIMフリースマホ「moto g7 plus」「moto g7」「moto g7 power」を、6月7日から販売すると発表。都内で会見を開催した。国内量販店、Eコマース販売店、MVNO、ケーブルテレビ各社、モトローラ直販サイトで販売となる。 [...]
全て見る

公衆Wi-Fi 特集

Wi-Fiの機能や性能は伝送速度だけで決まるものではない。実際のスループット、電波強度、ビームフォーミングやMIMO、簡単自動設定、ひいては接続する端末側との相性の問題もある。ホームルータを選ぶときのポイントをいくつか整理してみたい。 [...]
全て見る

特集・コラム

記事ランキング